メールを表示できない場合はここをクリック
header_1307.jpg
  の新しいキー  
 
chiavinuove_1307_c.jpg   jpn_grc.png
  jpn_compar.png
 
  DEZMOのソフトウェア、新アップデート!
 
  dezmo.jpg  
 
今月、Keylineの研究開発部は、ドア用およびカー用シリンダーキーを作成する電子キーマシンDezmoの新バージョンソフトウェア(SW 5.20 DB 2.78)をリリースしました。

次のキーがデータベースに追加されました:
 

dezmo_jpn.png

Wilka PR100システム用コードの新シリーズが追加されました:

dezmo_jpn_2.png

  994 LASERのソフトウェア、新アップデート!
 
  994.jpg  
 

さらに、平らなキーおよび自動車用レーザーキーを作成する電子キーマシン994 Laser用新アップデート (SW 4.0 BUILD 345 DB 11.12) が実行されました。データベースにはレーザーキー仕様の車体モデルが次の通り追加されました:

 
994_jpn.png
新アダプターAV08 (OPZ09329B)により複製可能なレーザーシステムZadiで使用するソフトのアップデートに含まれるオートバイのモデルのリストを次の通り掲載します。
994_zadi_jpn.png
  ALOA 2013-KEYLINE USAが最新見本市に参加  
  dsc_0393_b.jpg  
  ボルチモアでのKeyline USAは、 たくさんの最新技術に溢れていました。最も重要なイベントであるこのアメリカロックスミス見本市は、今やBianchi 1770 Groupの他社と完全に肩を並べるまでになった企業のリブランディングを実施するには理想的な舞台となりました。グローバルコミュニケーション 「Think New」をコンセプトに作られた新しいテーブルに強調されたイメージ作戦は、さらに大きな意味のあるものでした。アメリカ各地、さらにはオーストラリアか らのたくさんの来場者が見守る中、今では有名となった複製機NinjaDezmo Advance994 Laserの最新技術をお披露目いたしました。

見本市の主なハイライトをよく見るには、ここをクリック!
 

続きを読む

  KEYLINEの公式サイトに新セクションKEYLESSが登場!
 
  keyless_screen_kits.png  
キービジネス業界の革新を行うということは、 Keylineにとって、新たなテクノロジーを支配し、エンドユーザーがそれを享受できるよう、大いなる価値のあるサービスを常に保証することを意味します。Keylineの研究開発部の設計チームはその哲学を具体化し、BMW、 Volvo、 Toyota、起亜、ヒュンダイ、Nissan、Infiniti、Jeep、Ram、Chrysler、Dodgeのキーレスシステム複製を可能にする8つのkitの製作に成功しました。

Keylineキーレスkitに関する詳細は、専用セクションをご覧ください!
  KEYLINEの公式サイトに新セクションマーチャンダイジングが登場!
 
  merchandising.jpg  
 
Keylineの市場ポジショニングは、“Innovators by Design”のサインに統合されたデザインを通じ、専ら革新、テクノロジー、安全に基づいています。デザインの入念さ、美的な魅力。それらは当社製品の特徴であり、当然ながらマーチャンダイジングにも適用されています。   Keylineの公式サイト上の専用セクションで、詳細をご覧ください

KeylineとともにTHINK NEW!

 
  あなたの販売店の様子を世界中に配信してみませんか?
 
  shops_india_2.jpg  
 

Keylineの販売促進マテリアルで飾られたあなたの販売店の様子を写真撮影し、販売店名と住所を添えてinfo@keyline.it宛にお送り下さい。

画像はKeylineのニュースレターはもちろん、Facebook、Twitter、Google Plus、Pinterestを介して世界中に配信されます。

Keylineのステッカーで飾られたインドの販売店のフォト集を開くには、ここをクリック!

 
     
 Privacy - Sitemap   facebook.jpg g+.jpg twitter.jpg youtube.jpg pinterest.jpg © Keyline S.p.A.
footer_jpn_3.png

ここで言及されるすべての商標および製造商標は、各自動車会社またはグループの独占所有物です。
グローバルなキービジネスの著名な代表者であるあなたに、本ニュースレターを送信し、この重要なメッセージを共有したいと思います。
本ニュースレターの配信を希望しない場合は、ここをクリックしてください。